リクソー投信株式会社の紹介

ご挨拶

弊社は、リクソー・アセット・マネジメント・エス・エイ・エス(以下、「リクソー」といいます。)の日本拠点です。

リクソーは、ヨーロッパにおける3大ETFプロバイダーの一角を成していますが、他にもクオンツ・ファンド(スマートベータ、マルチアセットなど)またはマネージド・アカウント・プラットフォームなどのヘッジファンドをベースとしたソリューションを、主に機関投資家の皆さまにご提供しており、金融業界で高い評価を得ています。

リクソーは自身を単なる資産運用会社ではなく「アーキテクト運用会社」と定義しており、運用業界内外を問わず様々なパートナーと連携することにより、お客さまにクリエイティブで高度にカスタマイズされたソリューションをご提供しています。

弊社は、多様化する日本の投資家の皆さまのニーズに耳を傾け、よりよい金融ソリューションをご提供すべくビジネスを展開してまいります。

代表取締役社長 ローラン・ルノー

会社概要

  • 設立:2007年4月6日
  • 資本金:4億9,800万円
  • 株主:ソシエテ・ジェネラル(100%)

    リクソー(本拠地:パリ)の 傘下。

  • 役職員数:12名(内非常勤3名)(2019年5月末現在)
  • 業務開始:2007年7月12日
  • 運用資産残高:約6,750億円(2019年5月末現在。投資一任および投資助言を含む。)
  • 商号:リクソー投信株式会社
  • 金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第415号
  • 加入協会:一般社団法人投資信託協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
  • 所在地:〒100-8206 東京都千代田区丸の内1丁目1番1号 パレスビル
  • 連絡先:電話 (03)6777-6900(代表) FAX (03)6777-6909

 

リクソー投信組織図

リクソー投信組織図

2019年5月末現在。内部管理部門はソシエテ・ジェネラル証券株式会社の従業員が兼職

 

業務内容

(1)投資運用業

  • 投資信託委託業務
  • 投資一任契約にかかる業務

(2)投資助言・代理業
(3)第二種金融商品取引業

財務状況等について

当社は、一般社団法人投資信託協会(以下、「協会」という。)の定款の施行に関する規則第 10 条第 1 項第 17 号イの規定に基づき、 別紙様式第 21 号の「正会員の財務状況等に関する届出書(以下、「協会報告書面」という。)」を協会に提出し、当社の HP に当該 協会報告書面を掲載するとともに、協会 HP に当社の当該掲載箇所ヘの直接のリンク先を登録しております。 当社が、関東財務局長に提出した特定有価証券の有価証券報告書及び半期報告書は、EDINET にて閲覧が可能です。 なお、協会報告書面中の監査報告書/中間監査報告書は、監査報告書/中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したも のであり、その原本は当社が別途保管しております。